--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-02-01

SAPIO 誰も知らない日本の宗教「カネと実力」

1月27日発売の発売のSAPIO 2010年 2/17号が「誰も知らない日本の宗教『カネと実力』」として特集を組んでいます。

メインは、民主党が宗教法人への課税を検討しているという内容で、それによって宗教界がどう動くか、また、さまざまな宗教団体の動向などについて紹介しています。

目次を紹介すると、

聖域 巨大教団が激震! 小沢一郎が画策する「宗教法人課税」の「本当の狙い」
国税 巨大宗教法人vs 国税庁最強集団「知られざる徴税暗闘史
大図解 ニッポン「新宗教」大勢力図
選挙 「自民党の集票マシーン」創価学会800万世帯は「国政選挙」に倦み始めている
収益事業 まるで“宗教財閥”加速するサイドビジネスの百花繚乱
特権売買 「宗教法人入荷しました」ネットに出品も!休眠宗教法人に群がる「神様ブローカー」の闇
人物伝 ニッポンの「教祖様」列伝


特に目新しい内容があるというわけではありませんが、あまり実態が知られていない日本の宗教界(特に新宗教)について過不足なくまとまっており、なかなかわかりやすく、面白いです。

ただ、少々甘いところもありまして、例えばニッポン「新宗教」大勢力図の新宗教信者数ランキングなどはかなり不備といわざるをえません。。

続きを読む

スポンサーサイト

theme : 宗教
genre : 学問・文化・芸術

プロフィール

こまいぬ

Author:こまいぬ
古今宗教研究所のブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキングに参加しました
人気ブログランキングへ
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。